• トップページ
  • メインコンテンツへ
  • 山口県立美術館

  • Yamaguchi Prefectural Art Museum
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

イベント詳細情報 DETAILED EVENT INFORMATION

ギャラリートーク GALLERY TALK

〈コレクション展〉

学芸員によるギャラリートーク 5月

開催中のコレクション展を中心に当館収蔵作品の楽しみ方を学芸員がわかりやすくご紹介します。 初めての方もお気軽にご参加ください。

日時 2017年5月6日、27日(いずれも土曜日) 14:00~14:30

会場 コレクション展示室
応募方法 申込不要。開始時間までにコレクション展会場入口にお集まりください。

〈コレクション展〉

学芸員によるギャラリートーク 6月

開催中のコレクション展を中心に当館収蔵作品の楽しみ方を学芸員がわかりやすくご紹介します。 初めての方もお気軽にご参加ください。

日時 2017年6月3日、10日、17日(いずれも土曜日) 14:00~14:30

会場 コレクション展示室
応募方法 申込不要。開始時間までにコレクション展会場入口にお集まりください。

プレミアムフライデー〈特別ギャラリートーク〉

プレミアムフライデーは、コレクション展「日本画キャラクター図鑑」へ

5月の「プレミアムフライデー」は、
コレクション展「日本画キャラクター図鑑」の展覧会担当学芸員が作品のみどころを解説するギャラリートークを開催します。

お仕事帰りに一人で、家族または友人とご一緒に、
プレミアムフライデーは、ぜひ山口県立美術館でごゆっくりとした時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。

日時 2017年5月26日(金) 16:00~(30分程度)
講師 岡本 麻美 (山口県立美術館 専門学芸員)
会場 コレクション展示室内 (申込不要・要観覧券)

講演会・講座 LECTURE MEETING & COURSE

<スタジオジブリ・レイアウト展> 展覧会関連イベント

入門講座 「あらためて知りたい!スタジオジブリのアニメーションのこと」

日時 2017年4月29日(土) 14:00~15:00  
     5月20日(土) 14:00~15:00 
[終了しました]
講師 矢追愛弓 (山口県立美術館 専門学芸員)
会場 山口県立美術館 講座室
定員 80名(当日先着順、聴講無料)

<スタジオジブリ・レイアウト展> 展覧会特別イベント

対談 「レイアウトから読み解くジブリの秘密」

スタジオジブリの田中千義 プロデューサーと三鷹の森ジブリ美術館の西岡純一 事務局長。

スタジオジブリとレイアウトについて知りつくしたお二人が楽しく、
わかりやすくユーモアたっぷりに、レイアウトについて語ってくださいます。

スタジオジブリ作品の製作秘話はじめ宮崎駿監督とのエピソードなども聞けてしまうかも!?

日時 2017年5月13日(土) 14:00~15:30
[終了しました]
講師 田中 千義 (スタジオジブリ イベント事業室・プロデューサー)
西岡 純 (三鷹の森ジブリ美術館事務局長)   
会場 山口県立山口図書館 レクチャールーム(山口市後河原150-1)
定員 250名(要事前申込・先着順) 聴講無料

<一の坂川 ほたる鑑賞Week! >

特別夜間イベント 「見どころ講座」

山口市中心部を流れる一の坂川に、沢山のゲンジボタルが乱舞する時期にあわせて
「ほたる鑑賞Week!」を開催します。※チラシデータは、こちら

美術館では、学芸員が開催中の特別展「スタジオジブリ・レイアウト展」の見どころをわかりやすく解説する 特別夜間イベント「見どころ講座」を行います。

日時 6月3日(土) 17:30~18:00
※6月3日は、19:30まで開館(入館は19:00まで)
会場 山口県立美術館 講座室
※開始5分前までにお越しください。要観覧券

「スタジオジブリ・レイアト展」 展覧会特別イベント

高畑勲監督 特別講演会 「2Dアニメーション映画における空間表現について(仮)」

『スタジオジブリ・レイアウト展』開催を記念して、高畑勲監督による特別講演会が決定しました!
高畑監督ならではの貴重なお話をお楽しみください。 

日時 2017年6月4日(日) 14:00~15:30 
講師 高畑 勲
(アニメーション映画監督)
アニメーション映画監督。1935年、三重県伊勢市に生まれ、岡山で育つ。
59年に東京大学仏文科卒業後、東映動画へ入社。TVシリーズ「狼少年ケン」で初演出。劇場用映画「太陽の王子ホルスの大冒険」(68)で初監督。以後、「アルプスの少女ハイジ」(74)、「母をたずねて三千里」(76)、「赤毛のアン」(79)、(以上、TV)、「セロ弾きのゴーシュ」(82)、「じゃりん子チエ」(81)、「火垂るの墓」(88)、「おもひでぽろぽろ」(91)、「平成狸合戦ぽんぽこ」(94)、「ホーホケキョとなりの山田くん」(99)を発表。2013年には待望の最新作「かぐや姫の物語」が公開された。
会場 山口県教育会館 大ホール(山口市大手町2-18)
定員 300名(要事前申込・先着順) 聴講無料
応募方法 【お知らせ】
多数のお申込をいただき、誠にありがとうございました。
申込受付を終了させていただきました。

ワークショップ WORK SHOP

現在、ワークショップは行っておりません。

その他イベント OTHER EVENTS

<スタジオジブリ・レイアウト展> 展覧会関連イベント

託児サービス 「ちびっこルーム」

「スタジオジブリ・レイアウト展」会期中の木曜日(10:00~13:00)は臨時託児所を用意します(無料)。 どうぞお気軽にお申し込みください。
※まだ首の据わっていないお子様はお預かりできません。

日時 会期中の毎週木曜日 10:00~13:00

※4月20日、27日、
  5月4日、11日、18日、25日、
  6月1日、8日、15日
  (いずれも木曜日)       
応募方法 利用の1週間前までに電話またはこちらからお申し込みください。

<スタジオジブリ・レイアウト展> 展覧会関連企画

スタジオジブリ・レイアウト展スペシャルイベント
~ゼロになるからだが耳をすませる~

多彩なアーティストたちによる屋外ライブイベント。
朗読や音楽が彩る、素敵なひとときをあなたに。

出演者プロフィールは、こちらのチラシをご覧ください。
 [主催]山口市観光交流課
 [協力]山口県立美術館、KRY山口放送

ミュージアムライブ~ゼロになる からだが耳をすませる~についてのお問合せ先:
山口市観光交流課 TEL.083-934-2810

日時 2017年4月30日(日)、5月2日(火)、4日(木)
時間は全日程とも 16:00~16:30、18:00~18:45
観覧無料
[終了しました]
講師 4月30日(日) 谷川 賢作 & 覚 和歌子
5月2日(火) 木村 弓 & 中川 俊朗
5月4日(木)  おおはた雄一 & 大宮 エリー
会場 山口県立美術館 屋外ステージ。
(前庭 ウッドデッキ)
※雨天時は美術館エントランスロビーにて開催。

<スタジオジブリ・レイアウト展>

来場記念撮影会

スタジオアリスのプロのカメラマンが撮影した写真を合成し、まるで「千と千尋の神隠し」のレイアウトの中に入り込んだかのような写真に仕上げてくれます。
スタジオジブリ・レイアウト展をご覧になった記念に、あなたもレイアウトの世界に飛び込んでみませんか。
※撮影後、写真(限定台紙付)はその場でお渡しとなります。

日時 4月29日(土)~5月6日(日) 9:00~18:00
5月7日(日)、6月10(土)、11(日)、17(土)、18日(日) 9:00~17:00
材料費 [価格] 1,000円(税込)
※プリントサイズ:177mm×127mm

<スタジオジブリ・レイアウト展> G.W 特別企画

「千と千尋の神隠し」でおなじみ"カオナシ"と写真を撮ろう!!

「千と千尋の神隠し」でおなじみのカオナシが、美術館の入口付近をお散歩予定です。
夕刻時にお越し頂ければ、一緒に写真が撮れるかもしれません!

※両日とも混雑状況によっては、時間を短縮する場合がございますので予めご了承ください。

日時 5月3日(水)16:30~16:45、17:30~17:45(予定)
   5日(金)16:30~16:45、17:30~17:45(予定)
[終了しました]
会場 山口県立美術館 エントランスホール

<スタジオジブリ・レイアウト展> G.W 特別企画

こどもの日スペシャルコンサート 美術館deジブリ♪

「となりのトトロ」「魔女の宅急便」など、スタジオジブリ作品の名曲をフルートの音にのせてお届けいたします。

日時 5月5日(金)18:00〜18:30(予定)
[終了しました]
講師 [演奏]
ジュール・ド・フルート山口(フルートアンサンブル)

 桑原 奈緒子(フルート)
 桑原 洋一(フルート&バスフルート)
 竹本 直子(フルート)
 山崎 優(フルート)
会場 山口県立美術館 エントランスホール