• トップページ
  • メインコンテンツへ
  • 山口県立美術館

  • Yamaguchi Prefectural Art Museum
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

イベント詳細情報 DETAILED EVENT INFORMATION

ギャラリートーク GALLERY TALK

〈コレクション展〉

学芸員によるギャラリートーク 12月

開催中のコレクション展を中心に当館収蔵作品の楽しみ方を学芸員がわかりやすくご紹介します。 初めての方もお気軽にご参加ください。

日時 2019年12月14日、21日(いずれも土曜日) 14:00~(30分程度)
会場 コレクション展示室内(申込不要)
応募方法 申込不要。開始時間までにコレクション展会場入口にお集まりください。

<没後90年記念 岸田劉生展> 関連イベント

学芸員によるギャラリー・トーク

当館の学芸員が会場内の展示作品を見ながら、展覧会の見どころをお話するギャラリートークです。

日時 2019年11月16日、30日(いずれも土曜日) 10:00~(30分程度)
講師 山口県立美術館学芸員
会場 展覧会場内(申込不要)

〈雪舟の仏画〉関連イベント

学芸員によるギャラリートーク

当館の学芸員が会場内の展示作品を見ながら、展覧会の見どころをお話するギャラリートークです。

日時 11月2日、30日(いずれも土曜日) 14:00~(30分程度)
講師 山口県立美術館学芸員
会場 展覧会場内(申込不要)

講演会・講座 LECTURE MEETING & COURSE

<没後90年記念 岸田劉生展> 関連イベント

きらり山口ひとものがたりセミナー後期 「岸田劉生と最後の地・徳山」

「没後90年記念 岸田劉生展」開催にあたり、岸田劉生の変転を繰り返したその人生ともに、最期の地となった徳山の関わりについて お話しします。
※イベントのチラシは、こちらからご覧いただけます。

【主催】公益財団法人山口県ひとづくり財団
【共催】山口県立美術館

日時 2019年10月5日(土) 10:30~12:00 (開場10:00)
 [終了いたしました。] 
講師 矢追 愛弓 (山口県立美術館専門学芸員)
会場 山口県セミナーパーク研究室103 (山口県山口市秋穂二島1062)
定員 90名
材料費 無料

<没後90年記念 岸田劉生展> 関連イベント

講座「最期の地・徳山における岸田劉生」

岸田劉生の変転を繰り返したその人生ともに、最期の地となった徳山の関わりについて、「岸田劉生展」担当学芸員がお話しします。

日時 2019年11月9日(土) 14:00~15:00
 [終了いたしました。] 
講師 矢追 愛弓 (山口県立美術館専門学芸員)
会場 山口県立美術館 講座室
定員 80名

〈雪舟の仏画〉関連イベント

雪舟研究会シンポジウム
「室町水墨画における中国道釈画の受容」

特別展「雪舟の仏画 -初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心に-」(~12月8日)は、このたび新たに見出された雪舟の若い頃の作品《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を初めて公開するとともに、雪舟の仏画・人物画を一堂に集め、比較することによって、これまでの研究の少なかった雪舟の仏画・人物画における画風形成について再考するものです。
この機会にあわせて、室町水墨画史・仏教絵画史の専門家をお招きしてシンポジウムを開催し、雪舟を含む室町時代の水墨画における中国道釈人物画の受容について考えることを試みます。

日時 11月16日(土) 13:00~16:15
 [終了いたしました。] 
講師 [パネリスト]
 荏開津 通彦(山口県立美術館)
 西谷功(泉涌寺)
 梅沢恵(神奈川県立金沢文庫)
[コメンテーター]

 塚本磨充(東京大学東洋文化研究所)
[司会]
 畑靖紀(九州国立博物館)
会場 山口県立美術館 講座室
定員 80名(聴講無料・当日先着順)

ワークショップ WORK SHOP

現在、ワークショップは行っておりません。

その他イベント OTHER EVENTS

〈第73回 山口県美術展覧会〉

審査会の傍聴

山口県美術展覧会の審査は公開で実施します。 傍聴は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。お申し込みがない場合、傍聴できません。
*審査会2日目の審査終了後、傍聴者による審査員への質疑応答等の時間を設けます。

日時 2020年
1月21日(火) 9:30~17:00
1月22日(水) 9:30~12:00
会場 山口県立美術館
応募方法 「第73回 県美展傍聴希望」とご記入の上、
以下の必要事項を明記して、ハガキまたはFAX、こちらの申し込みフォームのいずれかでお申し込み下さい。

傍聴希望日
②住所
③氏名
④電話番号

<開館40周年>記念感謝デー

特別展鑑賞料が1年間無料になるVIPカードをもらっちゃおう!

開館40周年記念キャンペーンでは、「あなたと山口県立美術館との思い出」を募集いたします!
山口県立美術館でのエピソードや思い出をお送りくださった方の中から抽選で40名様に、来年度の特別展鑑賞料が1年間無料になるVIPカードをプレゼントいたします。

日時 【応募締切】2019年10月6日(日) 17:00 必着
 [応募受付終了いたしました。] 
定員 抽選で40名様
応募方法 以下の必要事項をご記入の上、ハガキまたはキャンペーン応募専用サイトよりお申し込みください。
・山口県立美術館でのエピソードや思い出・郵便番号・住所・氏名・年齢・日中ご連絡可能な電話番号
※お送りいただいた個人情報は、山口県立美術館とエフエム山口にて共有させていただきます。
※お送りいただいた「山口県立美術館での思い出やエピソード等」は、エフエム山口の番組でご紹介させていただく場合がございます。
※当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。


開館40周年記念キャンペーン「あなたと山口県立美術館との思い出」に応募いただいた約200名の中から厳選なる抽選の結果40名様に特別展鑑賞料が1年間無料になるVIPカードを送付しました。

「開館40周年 記念感謝デー」チラシは、こちらからご覧いただけます。

<没後90年記念 岸田劉生展> 関連イベント

秋の歴史薫る町並みを「着物 de おさんぽ」

下記期間中は、着物で「没後90年記念 岸田劉生展」をご鑑賞の方へ、山口県立美術館オリジナル「チケットフォルダー」をプレゼントします。(各日先着20名)
※イベントのチラシは、こちらからご覧いただけます。

日時 2019年11月2日(土)~10日(日) 9:00~17:00(入館は16:30まで)
 [終了いたしました。] 
定員 各日先着20名

<没後90年記念 岸田劉生展> 関連イベント

託児サービス 「ちびっこルーム」

特別展「没後90年記念 岸田劉生展」会期中の毎週木曜日(10:00~13:00)は、臨時託児所をご用意します(無料)。
お気軽にお申込くださいませ。
※まだ首の据わっていないお子様はお預かりできません。

日時 2019年11月7日、14日、21日、28日、12月5日、12日、19日(いずれも木曜日) 10:00~12:50 
応募方法 ご利用の1週間前までに電話またはこちらからお申し込みください。

〈雪舟の仏画〉関連イベント

「教育・文化週間」

期間中、特別展「雪舟の仏画 -初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心に-」を無料でご観覧いただけます。是非この機会に、同時開催しております特別展(有料)とあわせてお楽しみください。

日時 11月2日(土)~7日(木) 9:00~17:00(入館は16:30まで)
 [終了いたしました。] 

教育・文化週間における美術館の無料観覧について (山口県文化振興課)

<没後90年記念 岸田劉生展> 関連イベント

ミュージアムコンサート

■チラシデータは、こちらからご覧いただけます。

日時 2019年12月7日(土) 14:00~(30分程度)
講師 山口県交響楽団 弦楽四重奏団
会場 山口県立美術館 エントランスロビー