• トップページ
  • メインコンテンツへ
  • 山口県立美術館

  • Yamaguchi Prefectural Art Museum
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
山口県立美術館トップ > 展覧会 > 開催中のコレクション展

開催中のコレクション展 COLLECTION EXHIBITION IN SESSION

〈雪舟の仏画〉

 「特別展」  
雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心に-

  • 開催期間 : 2019年11月2日(土)~12月8日(日)

    この展示では、新たに発見された、若き日の雪舟の作品「文殊・張果老・黄初平図」を初めて公開するとともに、仏画・人物画を中心にして雪舟の画風がどのように形成されたかを辿ります。
    ■チラシデータは、こちらからご覧いただけます。

    【観覧料】
    一般:500円(400円)
    70歳以上・学生:400円(300円) 
    ※18歳以下の方は無料。
    ※( )内は20名以上の団体料金。


    【会場】
    特別展「雪舟の仏画」展は、コレクション展示室A・B・Cにて開催。
    会期中のコレクション展は、お休みさせていただきます。

  • 1486

特別展 〈雪舟の仏画〉

拡大映像で見る山水長巻
-雪舟筆 国宝《四季山水図》(毛利博物館所蔵) 拡大映像展示-

  • 上映時間15分(全9シーン)

    <拡大映像で見る・山水長巻>は、全長16mにもおよぶ雪舟筆 国宝《四季山水図》(山水長巻)を9シーンに分けて、15分の高精細映像として再構成したものです。
    実際の作品を7.5倍に拡大、展示室を取り囲むように3面に投影し、かつて見たことがない《山水長巻》をご紹介します。
    雪舟の大胆かつ細やかな筆使い、墨の濃淡、ダイナミックな構図を、迫力あふれる大画面でご堪能下さい。


    雪舟等楊筆  四季山水図(山水長巻)  毛利博物館蔵
    文明18年(1486) 紙本墨画淡彩  40.8×1602.3cm

    ※12月8日(日)まで、毛利博物館 特別展「国宝」にて、実物を展示しています。
    映像だけでは味わえない「ホンモノ」の《山水長巻》も、是非、体験して下さい。